読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球経験なしの親でも大丈夫!バッティングを上達させる教え方とは?

小学生の子供が、野球に夢中になって頑張っている・・でも私たち親は、野球経験がない・・・。「どうやったらバッティングが上手くなるの?」に答えるべく、見つけた方法で息子がめきめきとバッティングを上達させました。

野球のユニフォームのズボンに穴が開いた

息子が、野球を始める時に購入した
ズボンの膝に穴が開きました。

ボールを追いかけて、
頑張っているうちに、破れた勲章です。

ズボンの裏から
布をあてて、穴をふさいだんですが、
その当て布も破れてしまい・・

新しいワンサイズ上の
ズボンを購入しました。

これで、息子も
恥ずかしくないだろうと思っていたら、

『お母さん、この汚れたズボンを履きたい。』と
言うではありませんか。

『どうして・・??』と聞くと

『穴、開いていた方が、格好いいから!!』

だそうです。

野球チームの監督が、
頑張った証拠だと、以前、褒めてくれていたようで。


新しいズボンを履かずに
いまだに、破けたズボンを履いて、練習に行っています。

かわいいなぁ(*^^*)